2008年05月19日


『なぜスピーカーから音』今日の気になるブログ検索ワード



今日も不思議な検索ワードがありました。いや、だってスピーカーは音を出す装置だもの…?(笑) じゃなくて、スピーカーの仕組みが知りたかったのかな? では、お教えしましょう!(えらそうだ(笑))


「なぜスピーカーから音」で、検索としてひっかかったのは、恐らく以前書いた「怪奇現象」の記事でしょうね(笑) まあ、その後も起こってますが、スピーカーの電源を切っていれば大丈夫ですので、もう怖くありませんよ(笑)

さて、スピーカーからなぜ音がするのか、と言うお話を簡単に言えば、まず、音は空気の振動であるというところから話が始まります。なにかの振動により空気も振動し、それが鼓膜を共振させ音として感じると言う事です。

スピーカーの中には、電気の大きさで振動する磁石が入っていて、スピーカーにつないだ機器からの電気信号により、磁石にくっついた振動版と呼ばれる部分が振動、それが空気を振動させて音となるわけです。

ちなみに、この振動版の材質や形により、音の再現性が変わります。また、振動版だけでは大きな音がだせないために、振動版部分を木などで出来た箱の中に入れて共鳴させています。ギターやバイオリンなんかと同じ原理ですね。この箱の材質や形状、中の空気の量によってもスピーカーの音質は変わるんですね〜。

あ…だから何?って…?

すいません…、今日はこれぐらいで勘弁してください(;_;)(笑)


【広告】 激安ですが深みのある音がします


ELECOM MS-75CH チェリーウッド
ELECOM MS-75MA メイプル
超コンパクト(手のひらサイズ?)でかわいい、木のスピーカー。パソコン用に、寝室などの音楽用におすすめのスピーカー。箱部分に高級スピーカーなどにも使われるとても硬い木材(MDF材)を使用していて、優しく厚みのある音が特徴です。高音はあまり出ませんが、サイズの割りに低音もよく出ます。


★関連記事
「無人の部屋から人の声が…」真冬の怪現象の謎
DSがもっと楽しくなるアイテム【スピーカー編】

ハルシュタット V-14
8500円のバイオリン【ハルシュタットV14】購入。期待以上の音に大満足♪

★ご意見、感想や質問などはこちら
お名前:  

この記事へのトラックバック
120×60

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。