2008年05月18日


『対戦相手が見つからない』今日の気になるブログ検索ワード+Wi-Fi対戦レビュー

 

皆さん、気になりません?(笑) という訳で、今日はニンテンドーDSのネット対戦(Wi-Fi対戦)についてのお話。と言うか、今日一日ずっとWi-Fi対戦してましたからねー、やっぱり、はまりますぅ(笑)


 
  世界の誰もが遊んでない?

本当はやる事がいっぱいあるんだけども、たまにはーと言う事で、今日はほぼ一日中ネット対戦を楽しんでました(^^; 今日遊んだゲームは任天堂の「Wi-Fi対応 世界のだれでもアソビ大全」。

今回の気になる検索ワード『対戦相手が見つからない』ですけど、確かになかなか対戦が始まらないこともあります。このゲームは世界中の人と遊べるからか、まだ相手が見つかるまでに数秒〜数分ですので、時間がかからない方でしょうけど、すごろーの好きなアクションパズルゲーム「パネルでポン」なんかは、数時間待っても見つからない事もありました(苦笑)

でも、Wi-Fi対戦の相手が見つからない時、決して誰もそのゲームを遊んでないというわけではなく、例えば2人専用の対戦ゲームの場合なら、世界中の参加人数が「奇数」の場合、誰か一人が残されると言う事なんでしょうね(^^;

つまりは、なかなか相手が見つからないゲームは、一回のゲーム時間が長いものの方が多いでしょう。また、ゲームが終了するタイミングが多ければ多いほど、対戦相手を待つ時間が短くなるわけですから、たくさん遊ばれているゲームほど、待ち時間は短くなるんだと思います。


  やっぱり楽しいWi-Fi対戦

だれでもアソビ大全には、たくさんの種類の対戦ゲームが入ってます。一人でコンピューター相手にフリー対戦で遊んだり、色々なゲームを遊んでポイントをためていくスタンプラリー、あるミッションをクリアするチャレンジモードなど色々と楽しめます。

もちろん、一人で遊んでも楽しいのですが、やっぱり対人戦になると、おもしろみは何倍も増しますよね。このゲームでは、ソフトが一本でも、ニンテンドーDS本体が複数台あれば、みんなで集まって対戦ゲームを楽しむ事もできます。

もちろん、Wi-Fiコネクション(インターネット)に接続すれば、世界中の誰かと好きなだけ対戦する事もできます。なかでも、すごろーが今日はまっていたのは「花札」。でも、数回遊んでると、「同じ人」に当たりました(笑) これって、遊んでいる絶対数が少ないって事かな…。任天堂と言えば、もともと花札の製造会社なんですから、これで遊ばないなんてもったいないですよね(笑)


  ちゃんと人間味が出るんです

花札って、実はすごろーも覚えたて(と言うか、まだよくわかってないかも?(笑)) なんですけど、覚えやすく、遊びやすいのでおすすめです。どの札が取れるかとかは、コンピューターが教えてくれますからね。後は、適当に取ってても高い役とかできたりしておもしろい。

Wi-Fiで対戦していると色々な方がいます。一手一手、とても慎重な人、まるでソフトを改造したんじゃないかと言うぐらい、妙に「つきまくり」の人(笑)、やたらとチャット(自動翻訳付きチャット)で話しかけてきて気をそらす人、負けそうになると急に強くなる人、終盤にさしかかるとめちゃくちゃ考え込む人…(笑) コンピューター相手では絶対楽しめない、色々な人との対戦が楽しいです。

しかし、世界中の人から対戦相手を探し出すとは言え、これなら、すごろーと遊びたい人は、フレンドコードを登録しなくても、何度かのぞけば遊べるんじゃないかな(笑)という訳で、挑戦待ってます(笑)


【広告】 すごろーとWi-Fi対戦しませんか?

■■■ 対戦ボードゲーム、頭脳ゲームなどが好きな人はコレ。


Wi-Fi対応世界のだれでもアソビ大全

家族みんなで、友達と、そして世界中の人ともWi-Fi対戦できるのがこのソフト。7ならべやポーカー、大富豪などのトランプゲーム、将棋やチェスなどの頭脳ゲーム、ボウリングやダーツなどの簡単なアクションゲームなど、みんなが知ってる定番ゲームなど、大勢で楽しめる対戦ゲームを全部で40種類以上も収録。全てのゲームがタッチペンだけで操作でき、ルールも参照できるので、ゲームに不慣れな方でもすぐに遊べます。世界の人と自動翻訳つきチャットができるのも楽しい。


■■■ すごろーもはまってる、アクションパズルゲームと言えばコレ。


パネルでポンDS

パネルでポンが誰でも楽しめるタッチペン操作になって登場。パネルをタッチペンでスライドして揃えるだけの簡単操作なのに、シンプルで奥が深いパネポンの世界を満喫できます。今回の目玉、Wi-Fi対戦のほか、ソフト一本でもDS本体が複数あればできるダウンロード対戦、パズルモードや、スキルアップが楽しいマイニチモードなども搭載。


★関連記事(Wi-Fi対戦)
「どうぶつの森Wiiの仮想世界化を否定」任天堂岩田社長
マリオカートWii、初のWi-Fi世界大会は『サテラビュー式?』
任天堂から『健康麻将(マージャン)』Wiiウェアで発売?

★関連記事(Wi-Fi対戦を楽しむには?)
『インターネットで広がるWiiの世界』ニンテンドーオンラインマガジン12月号掲載
DS&Wiiのインターネット接続が1分で完了!?【AOSS対応無線LANアクセスポイントの使い方】

★ご意見、感想や質問などはこちら
お名前:  

この記事へのトラックバック
120×60

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。