2008年05月07日


ゲームが満たしてくれる「欲求」って何?

(テレビ)ゲームって楽しいですよね。奇麗な絵が出たり、音が出たり、何よりそれを自由に操作できたり。それに、お勉強ができるものだってあります。でも、このゲームって、そもそも、どういった欲求を満たす事で「楽しい」と感じるんでしょうか?


 
  3大欲と呼ばれる物

人には3つの大きな欲求があるといいます。ひとつは「食欲」、人が生きて活動するために必要なエネルギーを得るための欲求です。次に「性欲」。異性に惹かれることにより、子孫を残していくための重要な欲求です。それから、「睡眠欲」。体の疲れを取るのはもちろん、人は眠らないと情報を整理する事ができないので、生きていくためにはこれもとても重要ですね。

でも、考えてみれば、人にはこれら以外の欲求もあります。例えば「物欲」や「支配欲」など。

物欲はその名の通り、物品に対する欲求。この、物を集める欲望と言うのは、きっと、本能的にプログラムされているんだと思います。だって、お猿さんなんかも、人の物を欲しがりますよね(笑) そうそう、貯金をたくさん溜め込んでいる人も、特に大きな理由がないとすれば、物欲を満たすためなのかもしれません。

それから「支配欲」。これは、争いを起こす原因にもなりますが、まさに本能的な物でしょう。人間は集団を結成する生き物ですから、集団の中で一番強い者をボスにします。その結果生まれているのは、「上司」と「部下」の関係であったり、「首相」と「国民」であったり。

もちろん、これは男女の関係でもあてはまり、「支配欲」とその逆の「服従欲」がある事で、何かとバランスが取られるよう、うまく出来ています。


  ゲームが満たしてくれる物

何のブログだかわからなくなってきましたので、そろそろゲームの話に戻しましょう(笑)

ゲームが満たしてくれる「欲求」を考えます。ゲームと言っても色々ありますが、まず共通しているのは、画面に色や形が出て、スピーカーから音が出ること。それからコントローラーを通して、それらをコントロールします。

画面に出るだけなら、お腹はいっぱいにならないし、性欲も満たされないかもしれません。ただ、人間は「想像力」によってそれを満足させると言う、ある意味高度な能力を持っています。ゲームの中だけのバーチャル世界で起こった事を、現実に起こった事のように錯覚して、様々な欲求を満たしているのかもしれません。

アイテムやモンスターの図鑑を集めるゲームでは「物欲」が満たされるかもしれません。占領系のシミュレーションゲームでは「支配欲」が、おいしそうな料理のレシピが出てくるゲームソフトなら「食欲」さえも(一部)満たされるかもしれません。また、画面に好みの異性の像が現れて、仲良くなれるような恋愛シミュレーションゲームでは「性欲」も満たされているのかもしれません。


  欲求とゲーム脳

さて、ゲームを悪く言う人もいます。ゲームばかりしていると「ゲーム脳」になって、頭が働かなくなるとか。でも、すごろーは、そんな事はないと思います。何らかの欲求を満たそうと、目の前にある問題をクリアしていく作業は、逆に脳をフルに活性化させるでしょう。

ゲームばかりやっていると、すぐにリセットボタンを押すくせがつき、「何でもやり直しができる」と言った間違った教育がなされてしまい、すぐに諦めてしまう人間になってしまう、と言う話もありました。でも、それも、すごろーは違うと思います。

ゲームやパズルを解いた時の脳の活性は、非常に大きな物であり、物事を考えると言う事に楽しさを感じるようになるでしょう。まさに、その瞬間こそが「欲求」が満たされた状態。どっちかと言えば、頭を全く使わない、ほとんど暗記だけでOKの日本の教育の方が、問題あるんじゃないかと思いますけどね…。

だって、すごろーはゲームばかりしてましたが、自分で物を考えるし、諦めが悪い人間になってますからね(笑)


  人が求めるものは人

「人間」と言う物は、一人では生きていけない生き物です。ええ、そういう風にプログラムされているんでしょう。なので、人は他の人に興味を持ちます。そして「好きな人」「嫌いな人」と分類する事があります。自分にとって有益な人のそばにいたいと本能的に思うのでしょう。

ゲームの中でも、人は人を求めると思います。ただ、どちらかと言うと、人物が多く現れ、シナリオが重要なゲームはあまり多くはありません。このあたりは、「映画」や「ドラマ」「アニメ」の方に譲る欲求なのかもしれません。

人間は欲深い物ですから、すべての欲を現実の中で満たす事は難しいでしょう。そんな中、楽しいゲームを遊んで、「満たされない欲求」を補うのも、大事な事なのかもしれませんね。


【広告】 『欲求』を満たす、おすすめゲーム


ゼルダの伝説夢幻の砂時計
タッチペンだけで主人公を自由に操作できる楽しさ、敵をやっつける爽快感、謎を解く楽しさなどが全て味わえます。じわじわと売れ続けている超ベストセラー商品。非常にオススメです。


Wi-Fi対応世界のだれでもアソビ大全
頭を使って対戦できる定番ゲームが50種類以上。一人で数々のお題をクリアしていくのはもちろん、近くのお友達とソフト1本でダウンロードプレイを楽しんだり、Wi−Fi接続で世界中の人々と対戦ができるのも◎。

 
ニュースーパーマリオブラザーズ
操作が簡単で、絵が奇麗。初めてのアクションゲームにぜひおすすめ。頭を使うゲームも良いですが、このゲームが満たしてくれる「欲求」はアクションゲームにしかない、とても爽快なものでしょう。


しゃべる!DSお料理ナビ
ニンテンドーDSなら、お料理のレパートリーを広げて、食欲も満たせますよ(笑)


★関連記事
脳トレの川島隆太教授、監修料12億円 『いりません』
「脳トレ」は何の略?

★ご意見、感想や質問などはこちら
お名前:  

この記事へのトラックバック
120×60

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。