2008年04月17日


テレビ放送前の映像を動画投稿サイトに自らアップ。不正投稿を防止するつもりが…



いえ、タイトル見たまんまの事件ですが、アニメ「コードギアス 反逆のルルーシュR2」の放送前の映像が、動画投稿サイトに流出しちゃったと言う事件です。しかも、著作権者が自ら…(^^;


この事件について、「コードギアス 反逆のルルーシュR2」公式ページには、次のように公開されています。

『2008年4月15日17時頃、インターネット上の動画投稿サイトに、放送前の「コードギアス 反逆のルルーシュR2」第3話の映像の一部が、漏出するトラブルが発生しました。』

『調査の結果、本番組のインターネット配信を担当するバンダイチャンネルが、不正投稿を防止する作業の過程でシステムの操作を誤り、当該映像をインターネット上にアップロードさせてしまったことが判明しました。』

との事です(^^; つまり、不正投稿映像と照らし合わせるための本物の映像の一部を、誤って誰もが試聴できるように投稿してしまったという事みたいです。本来なら、この「本物の一部の映像」は非公開でアップロードされていて、第3者の投稿動画と照らし合わせ、それに似ている映像は、あらかじめ投稿できないよう制限をかけると言う仕組みみたいです。

でも、YouTubeなどを始めとする動画投稿サイトには、明らかーに著作権に違反してると思われる動画がたくさんありますよね…。一部は著作権者も黙認、一部はあきらめ気味って感じでしょうか(苦笑) こう言った場合、アップロードした人間に罪があるのか、アップロードを容認したサーバー管理者に罪があるのか…。

で、「バンダイビジュアル」は不正投稿にかなり厳しい目を向けているようで、今回もそんな中起こってしまった人為的ミスのようです。という訳で、みなさんも、ちゃんと著作権は守りましょうね。じゃないと、製作者が赤字になって、楽しいアニメも一切見られなくなっちゃうかもしれませんよ!?

あ…、どうでもいいですけど、昨日、ピザーラでピザ食べました。で、なんか、ずーっと「コードギアス キャンペーン」やってません?(笑)


【広告】


コードギアス 反逆のルルーシュ R2 volume01
DVD Volume01。初回特典はCLAMPのイラストによるポストカード全8枚。


コードギアス 反逆のルルーシュ(特典無し)
ニンテンドーDS用ソフト。53%オフ(ブログ投稿時、現在の価格)


★関連記事
コピーワンス番組もダビングできるビデオキャプチャ、I-O DATA「GV-VCP/PCI-I」
「縦長のおみぐるしい最終回」に気づかなかった自分に絶望した!!【俗・さよなら絶望先生】
6月2日開始が決定した「ダビング10」。…わかりやすく言うと?

★ご意見、感想や質問などはこちら
お名前:  

この記事へのトラックバック
120×60

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。