2006年04月06日


任天堂DSがおもちゃを越える日

先日の上位機種「DS Lite」の発売で、まだまだ人気の衰えない「ニンテンドーDS」。この、携帯型ゲーム機のDSが、単なる「おもちゃ」とはよべなくなる日が、もうすぐ来そうです。


任天堂DSは、2画面、タッチパネル装備で、ペンや指先での操作ができる事が特徴のゲーム機です。子供ばかりでなく、「脳を鍛える」との売り込みの大人向けのゲームなども好評で、どこのお店も品切れが続いています。さらに、先日、上位機種の「DSLite」が加わり、いっそう人気が高まっています。

さて、そのDS、今後発売されるソフトを使用すれば、単なるおもちゃではなく、様々な用途に使える、大人のための実用ツールへと変身させる事ができます。

 

■ 任天堂DSが電子辞書になる

今月13日に発売が予定されているソフト、「漢字そのまま DS楽引辞典」を使えば、DSが電子辞書になります。このソフト、名前から漢和辞典と間違えそうですが、実は、DSのタッチペンで画面に直接、漢字や英単語などの文字を書いて辞書が引ける、という機能を指しています。「ボタンがたくさんある電子辞書は難しくて…」という方にも、ペンだけで簡単に使える、便利で画期的な辞書になっています。

iconicon
「漢字そのまま DS楽引辞典」 icon

ことわざや、漢字、四字熟語、英単語などが学べるクイズも用意されていて、学習も遊び感覚で楽しめそうです。価格も安いので、DS本体と合わせて買っても、高価な電子辞書を買うよりも安く手に入れる事ができます。

 

■ 任天堂DSで海外旅行

海外旅行で、現地の言葉がわからず、困った経験はありませんか?そんな時に役立つソフトが「旅の指さし会話帳」。現地でのあいさつや、飲食店、買い物先などで、何を注文したいかを相手に伝えたい時など、その時に必要な物を、DSに表示された日本語から選択するだけで、DSが代わりにしゃべってくれます。相手からの返事も、DSに表示された画面から選んでもらう事で、会話が成立します。

iconicon
「旅の指さし会話帳DS アメリカ」 icon
iconicon
「旅の指さし会話帳DS 韓国」 icon

自由にメモが書ける機能もあり、道をたずねたりする場合の地図を描くのに使ったり、相手の返事を絵で伝えてもらうといった事もできます。発売予定の言語は、英語のほか、タイ、中国、韓国、ドイツがあり、DS本体とともに手軽に持ち歩け、さまざまな場所で便利に使用できそうです。

 

■ 任天堂DSでインターネット

続いて、「ニンテンドーDSブラウザー」をご紹介します。これは、名前の通り、DSを使ってインターネットのホームページが見られるようになるソフトです。携帯端末用として、使いやすさと、動作の軽快さで好評の「Opera」をベースに、DSの2画面やタッチパネルなどの特徴を生かした、使いやすいソフトに仕上がっているそうです。

インターネットをしていると、検索や掲示板など、文字を書く場面もたくさん出てきます。このソフトでは、漢字の変換機能に、パソコン用にも使われていて変換効率の良さで好評の、ATOK(エートック)を搭載しています。また、タッチペンで画面に直接文字を手書きする事もできるため、パソコンのキーボードの苦手な方なども、より簡単にインターネットを楽しむことができるようになりそうです。ニンテンドーDSブラウザーは、3,800円で、今年6月の発売が予定されています。

 

■ 任天堂DSでテレビを見る

この4月1日から放送が始まった「ワンセグ」。簡単に言えば、携帯電話など、携帯機用のテレビ放送なのですが、このワンセグが任天堂DSでも見られるようになります。

これは、今年の発売が予定されている「DS地上波デジタル放送受信カード(仮称)」をニンテンドーDS、DSLiteに装着する事により実現します。デジタル放送なので、画面がクリアで、車や電車の中など移動中でも画面が乱れないなどの特徴があります。先日発売された「ニンテンドーDSLite」と組み合わせて使用すれば、より鮮やかで明るい画面が楽しめます。

 

■ 英語学習や脳の活性化も

すでに発売されているソフトとして、学習ソフトの「えいご漬け」や、脳のトレーニング用ソフト「脳を鍛える大人のDSトレーニング」などもあります。

「えいご漬け」は、出題される英語の発音を聞き取り、タッチペンで英文を書き取る学習ソフトです。英語のヒアリング、英文を書き取る事を繰り返す事により、自然に英語が身につきます。毎日少しずつ勉強すると効率がいいので、いつでもどこでも使えるDSには、ピッタリのソフトです。

iconicon
「英語が苦手な大人のDSトレーニング えいご漬け」 icon

「脳を鍛える大人のDSトレーニング」は、テレビコマーシャルでもおなじみの、脳を鍛えるためのトレーニングソフトです。DSのタッチペンやマイクで簡単に扱えるため、中高年の方にも好評で、脳の活性化、老化防止にと、大ヒット商品になっています。

iconicon
「川島隆太教授監修 もっと脳を鍛える大人のDSトレーニング」 icon

 

■ これからの任天堂DS

「ニンテンドーDS」は、ソフト次第でどんな便利なツールへも変わります。今後もますます、便利なソフトが発売されていくと思います。DSが単なるおもちゃでなくなる日も遠くはないでしょう。

iconicon
「ニンテンドーDS」 icon
iconicon
「ニンテンドーDS Lite」 icon

関連記事

>> 任天堂DS Lite追加販売開始
>> 任天堂DSでワンセグ…って何?

★ご意見、感想や質問などはこちら
お名前:  

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/16209489
120×60

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。